事業内容

日本赤十字社社資

「世界の平和を願って・・・」 日本赤十字社についてご説明いたします。

日本赤十字社社員とは?

日本赤十字社は、世界170ヶ国にある赤十字の一員です。
日本赤十字社法に基づき、国際平和実現のため、国内外の幅広い事業を行っています。
「社員」とは、赤十字の趣旨を理解し、一定額の社費を下記の事業資金としてご提供くださる方の呼び名です。
また、社費のほか寄付金もお受けしており、社費と寄付金とを合わせて「社資」と呼んでいます。
運動期間には日本赤十字社安城市地区が主体となり、各町内会の協力のもと、市内の皆さんに社員への加入をお願いしています。

何に使うの?

国際活動 ・自然災害被災者や紛争犠牲者の救援
・要支援国への開発協力
災害救援活動 ・自然災害、事故等被災者への救援
医療事業 ・赤十字病院、老人保健施設等運営
・災害時の医療救援
・看護師養成
血液事業 ・献血の推進
社会福祉事業 ・各種福祉施設の運営
・在宅訪問サービス
・子育て支援
その他 ・救急法、家庭看護法等の講習会開催
・赤十字奉仕団、青少年赤十字による社会活動

社費の募集方法は?(寄付金は随時受付)

一般社費 各世帯を対象に町内会を通し募集
普通社員:500円以上
特別社員:2000円以上
法人社費 企業を対象に募集
法人社員:1000円以上

※いずれも年額

もしも、の災害時には?

被災したら 全焼・半焼(火事)、全壊・半壊(地震等)、
水損(台風、洪水等)の場合、日本赤十字社から
毛布等の救援物資が支給されます。
被災地へは 自然災害等の被災地への義援金の受付を行います。
2013年04月01日
  • 前へ
  • TOP
  • 次へ